CATEGORY ほんとは紫がよかった

エロ漫画 実験体283と犯●れた私

「あまり暴れないで? 首輪って擦れると痛いんだよ」

主人公の胡桃は、秘密裏に法外な実験を行う研究施設長の娘。
中でも283(ツバサ)と呼ばれる被検体と年が近いこともあり、幼馴染同然の彼の世話をしながら日々過ごしていた。

ある日、施設の電源が急に落ちるトラブルに見舞われる。
暗闇で行われた実験の数々を思い出し、トラウマから暴れ出すツバサ。
落ち着かせようと拘束具を外したところ、自由になった彼に薬を打たれ犯●れてしまう。

ページ数:46P
(表紙1ページ+本文44ページ+事務1ページ)